| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

口腔鼻腔瘻

もうひとつ病院のお話。

以前も書きましたが4月の初めに健康診断を受けたふわ達。
その時に歯周病疑いで歯のクリーニングを受けることになったひな。

4月21日に麻酔ありの歯のクリーニングを受けました。

朝、病院にひなを連れて行って先生に説明を受けて
「抜歯とかになるほどではないと思いますので4時くらいにお迎えに来ていただいて大丈夫だと思いますよ」
とのことでした。


先生にお願いして家に帰って
3時頃、さてそろそろお迎えに行く準備でもしましょうかと思った時に
電話が鳴り、
病院からでした。

「奥歯から膿が溜まってきているので
奥歯3本抜歯しなければならなくなってしまって・・・
外科手術に切り替えなくてはならなくなったのでお電話しました。」
こうなってしまうと選択肢はなくて、先生にお願いして5時にお迎えに行きました。


実は我が家は歯磨きにすごく力を入れていて
お世話になっている病院でもデンタルケアに力を入れている病院で
その病院で推進している歯磨き法を毎日しています。

①歯ブラシで丁寧に歯磨き
②脱脂綿等で殺菌力の高いお水を湿らせて歯をふきふき(すすぎの役目)
③歯磨きジェルなどで仕上げ

自分で言うのもなんですが、ふわ達の歯きれいな方だと思います。
それでも毎日やっていても歯石はついてきますけどね。。


そのくらい一生懸命デンテルケアしてた一番の理由は
やっぱり、年をとっても自分の歯でおいしいものを食べてほしいと思っていたから。

奥歯を3本見抜いちゃうって・・・かなりショックでした。
ひなに申し訳なくて・・・


迎えに行って説明を受けて

は

ひなの歯のレントゲンです。
先生が書いてくれていますが、点線で囲った部分が悪くなっていた部分です。

先生も普通に歯のクリーニングをして、口腔内をチェックしてそれでも気づきにくいくらい
歯もほとんどぐらぐらしてないし、歯茎の状態も悪くなかったようです。
でも、少しだけ歯がズブっと動いて、小さな穴があったようです。
それでレントゲンを取ったらこんな状態だったとか。

これを放置すると目から膿が出てくるようです。


は1

これが抜歯前。
ね、きれいでしょ?




は2

これが抜歯後です。





実は一度手術終わってからも傷口からの出血が止まらなくて
再度軽く麻酔して血管を閉じたりと大変でした。

今度もし何かで手術することになったら血の凝固の検査をしてみましょうと言うことにもなりました。
血小板数は正常だそうです。


その後連れて帰って、不安だったのと痛いのとで興奮した状態で
7時過ぎに帰ってきて、11時頃まで抱っこしてなきゃいけないような状態で
私とこんちゃんで交代で抱っこして
落ち着いてきたので、じゃがいもを裏ごししたものを少し食べさせてお布団に連れて行きました。
朝から何も食べてなかったので低血糖が怖かったので食べさせました。


12時過ぎにいつも寝る場所に連れて行って寝かせたんですが
4時くらいに起き出して、血を嘔吐。
傷口から出血した血を飲み込んだものです。
その後もずっと気持ち悪いらしく眠れなくて、ずっと背中を撫でてあげていました。
撫でていると少し安心するようだったので・・・

朝一で受診する予定だったのですぐに病院へ。

痛み止めを注射してもらって、嘔吐があったので点滴もしてもらって帰ってきました。
すると夕方にはしっぽぷりぷり元気になってきて一安心。



毎日歯磨きもしていて、歯石はついてきていたけど歯茎の状態も悪くないのに
なぜこのようなことになったのか、理由はわからないようです。
ただ、2キロ以下の超小型犬は歯が密集しているのでトラブルが起きやすいようです。
ひなは易感染症ももっているのでそのせいもあったのかもしれません。

もっと早く見つけてあげていればよかった、なんで気が付かなかったんだろう
後悔はすごく残りますが・・・
残っている歯を今まで以上に大切にしてできることをするしかありません。

幸い、今回の抜歯では食べにくい等の後遺症はないようです。



そんなこんなでバタバタしていましたが、ふわ家お出かけ、お散歩楽しく過ごして復活しています(*^ー ^*)



長くなりましたが、記録用でもあるのでご勘弁を。



スポンサーサイト

| 病気・ケガ・病院 | 21:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やめてません(笑)

皆さん、お久しぶりです。
こんなに更新さぼりまくって、スポンサーサイト出まくって、
もう誰も見てないと思うけど・・・

でも、ブログやめてません!


ひっそりこっそり細々と続けていければこれ幸い。(笑)






言い訳するとね
4月初めに例年通りワクチンと健康診断を受けたふわ達。

そこでさくらとねねが「目」がひっかかり
専門の眼科へ。
ひなは歯石もついてきて歯周病疑いで歯のクリーニング治療(麻酔あり)。
歯のクリーニングでさらにトラブルがあり・・・(涙)




それでトラぶり心も体もそら子も(?)バタバタしていて。
ふわ達にカメラを向ける気にももちろんならず・・・
写真もないし、ブログも必然的に更新しない・・・ってな感じでした。


GWを前にしてやっとこ落ち着いてきたのでお出かけしてきましたよ(*^ー ^*)
久しぶりに写真も撮ってきたので順番にアップしますね♪





ワクチン受けてきた時にもらってきたフィラリアのお薬。

今年からこちらです。↓

くすり


これはフィラリアと一緒にエキノコックスも駆除できるお薬です。
新しくできたらしいです。

キツネから犬へ直接感染することはないようですが
キツネから野ネズミへ野ネズミから犬へ感染し
犬から人へ感染するらしいです。

ふわ達が毎日のようにお散歩している公園でもエキノコックスが出ているようです。
なので我が家ではお散歩をする期間、
4月から11月まで服用することにしました。


札幌はフィラリア薬は5月から10月まで服用する場合が多いと思います。
ちょいと服用期間は長くなりますが、予防大切!



健康って本当にありがたいことです。
犬も人も(インコもカメも)元気で過ごせますように。


ふわ

29日のお散歩写真です。
しばらくトリミングしてないからモコモコしてます。(笑)




| 病気・ケガ・病院 | 15:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年健康診断結果

今年はふわ姉妹たち3月に順番にワクチンと健康診断受けました。



検査項目は尿検査、便検査、血液検査、触診、眼検査、耳検査、内診。




まずはひなが先発隊長。

異常なし!!

目の周りは相変わらず赤く腫れててブドウ球菌大量発生してましたが・・・。
それはお手入れとひどい時だけお薬の力を借りて。いつも通りです。


ひーちゃん健康!(≧▽≦)


ひな








その後すぐねね。

ねねは昨年、胆のうに「粘液嚢腫」が見つかっていたので
今年はエコー検査もプラス。
昨年ひっかかった「クレアチニン」も正常値。
エコー検査で見た結果「粘液嚢腫」も自然に消えていました。
良かった!!
無事異常なしです!


ねね

健康診断パーフェクトなのはとっても良かったんだけどね。
ねねの後ろに映ってる四角いのはタイルカーペット。
最近なぜか毎日のようにチッコ失敗してますの・・・
こらーーぁっ!!(`ε´♯)









最後は最年長さくら様。

これまた昨年は肝臓の数値引っかかったんだけど
今年は正常値!
目の検査では昨年同様「角膜硬化症」が見つかったけど経過観察。

大きな異常もなく健康診断○♪


さくら




健康診断も異常なし。
ワクチンもトラブルなし!

良かった♪良かった♪(*^ー ^*)






あとは春にになって雪が解けるのを待つのみ!
早くお散歩・お出かけ・ランに行きたいぞぉー!!





にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

いつもありがとうございます♪





| 病気・ケガ・病院 | 16:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。